服を通じてたくさんの人の笑顔が見たい。ecru closet運営/執筆 ゆうすなのプロフィール

服を通じてたくさんの人の笑顔が見たい。ecru closet運営/執筆 ゆうすなのプロフィール

はじめまして、当ブログecru closetを運営しているゆうすなです。



私がこのブログの運営をしようと思った理由は

私自信、洋服がとても好きで新しく買った洋服の袖を通したときのわくわく感、その服を着て外に出かけるときに高まる気持ちがありました。

その気持ちは昔も今も変わりません。

そして、洋服、ファッションを深く知ることでどんどん楽しくなってきて、この気持ちを届けたいと思うようになりました。

洋服によって人の気持ちを変化させることができるアパレルの仕事は素敵だと思います。

アパレル業界で頑張っている人たちや、洋服、ファッションが好きな人がもっと楽しく洋服と関われるように発信していければと思っています。

このプロフィール記事では、私の過去から現在に至るまでの経緯や仕事のことについて綴っていきます!



 

 

サッカーばかりやっていた小学生〜高校生時代


私の学生時代は本当にサッカーしかやってこなかったです。

小学2年生の終わりから高校3年生まで続けてきました。

保育園のときからボールを蹴っていてサッカーがすごい好きでした。

小学2年生の終わりに地域のサッカークラブに入って本格的にサッカーを始めることになります。

サッカーを通じて、協調性だったり団体行動ができるようになったのかなと思います。

ありがたいことに良いチームメイト、先輩、後輩に出会えたので割と楽しくサッカーを続けることができました。

小学生のときは関東大会まで勝ち進んだりしたのですが、中学、高校では県でベスト8、ベスト16止まりでした。。(山梨県で18歳まで生活していました)

小学生のときは、自分はプロのサッカー選手になるんだと信じていましたが、中学生になって現実を知り、プロは諦めました。



祖母がきっかけで高校2年のときに福祉業界に興味を持つ。同時にファッションにも興味を持つ。


亡くなった祖母をきっかけに福祉の仕事に興味を持つようになります。

進路についてどうしようかなと思っていましたが、当時、祖母の身の回りのサポートをしてくれていたヘルパーさんの姿を見て良い仕事だなと感じるようになりました。

そして、だんだん洋服にも興味を持つようになり、ファッション雑誌初めて買って読みまくっていました。(初めて買った雑誌はストリートジャックとクールトランスでした)

 

 

上京し同じ志を持った仲間ができた専門学生〜大学編入、福祉現場でアルバイトする。


高校を卒業し、東京へ上京しました。



福祉系の専門学校に通い、福祉の勉強やボランティアなどもけっこう参加しました。



アクティブな学生生活を送っていたと思います。



2年間通ったのですが、今までの学生生活の中で一番楽しかったです。



同じ志を持っている同世代の仲間って本当に良いなって思いました。



あとは、ずっと山梨の田舎で育ったので、東京に上京してキラキラした世界にとても浮かれていました。



東京で暮らしている自分すごい!!って思っていたんですね。



ずっとテレビでしか見ていない世界だったので(笑)



ちなみにこの頃は、メンズエッグやメンズナックルというギャル男が読む雑誌を愛読していました(笑)



時代ですね。



そして専門学校を卒業した後に、福祉大学の通信制に3年次編入して特別養護老人ホームでアルバイトを始めました。



21歳のときにアパレルがやってみたいと考えるようになる。アルバイトでアパレルの販売員を始める、夜間の服飾専門学校に通う


特別養護老人ホームでのアルバイトは3年間続けました。



アルバイトをやっているときにアパレルの仕事をやるなら今しかない、むしろ遅いくらいだと思って、掛け持ちでアパレルのアルバイトも始めました。



アパレルのアルバイトをやっていくなかで、もっと洋服のことを知りたいと感じるようになり大学を卒業した後、夜間の服飾の専門に通いました。(通信制の大学の学費と服飾の専門の学費は自分で全部払いました)



9時〜17時までアパレルのアルバイトをして、18時〜21時まで服飾の学校で勉強して家に帰ったらまた勉強してという生活でした。



この時期が本当に時間に余裕がなく忙しい毎日でした。



この頃は、メンズノンノ、メンズファッジなどの雑誌を読んでいました。女性誌も幅広く読んでいました。



正社員になり、SPAメーカーで販売員やOEMメーカーで企画生産管理を経験する。忙しさにたまに挫ける。


服飾の専門学校を卒業して、正社員で販売員として働いたり、SPA、OEMメーカーで企画、生産管理を経験しました。



とても充実して仕事をしていたなと思うのと同時に仕事をする上での基盤というのはアパレルで培ってきたと思います。



アパレルは、一緒に働くスタッフや社外とのコミュニケーションがとても重要なので、すごく学ばせていただいて成長できたなと思っています。

ただ、やはりブラックな会社も多く、たまに挫けることもありました(笑)



2020年、アパレルECで働きつつ、WEBデザイン、動画制作、ブロガーとして活動する。


2019年頃からフリーランスという働き方に興味を持ち、WEB系の仕事を受注できるようにスキルを高めていきました。



2020年になり、アパレルの会社でEC業務をやらせて頂きながら、個人事業主としてWEBデザイン、動画制作、ブログ運営の仕事をやっています。



個人の仕事を始めたときは、わからないことも多かったです。


わからないことがあったらググって調べるということを繰り返してなんとか仕事ができるようになりました。




このブログではアパレル業界の人に向けて発信をしていくことで業界を盛り上げられたらと思います。


今はググればある程度の情報は拾える環境です。



そのなかで、私が経験した知識、スキル、想いなどをコンテンツとして発信していき、今アパレルの現場で頑張っている人や、これからアパレルをやろうと考えている人、あとは洋服やファッションが好きな人などに届いてくれたらと思い、ブログを始めました。


仕事をしていると挫折をすることもあります。



そんなときにこのブログのコンテンツで何か助けになったり、可能性を広げるきっかけになったら嬉しいです。



ファッションの楽しさと可能性をたくさんの人に感じてもらえて、アパレルの仕事が好き、お店に行って洋服を選ぶのが好き、仕事として好き、趣味として好き、そんな好きで溢れる業界になったら嬉しく思います。

YouTube

CTA-IMAGE 【くらしモノ|ゆうすな】 

こちらのチャンネルでは

「生活を豊かにする」

服、小物、雑貨、家具などをシェアしています。
ご興味のある方、ぜひチャンネル登録お願い致します。

プロフィールカテゴリの最新記事