2021年春に使えるおすすめアウターレビュー。さっと羽織れてサマに決まる

2021年春に使えるおすすめアウターレビュー。さっと羽織れてサマに決まる

冬が終わって、春の上着に困っていませんか?

春や秋などの最高気温が20℃前後の時期って服装悩みませんか?

日中は半袖や長袖のトップス一枚でも大丈夫なんですけど、朝晩がやっぱり肌寒いので何か上着が欲しいんですよね。

春先に着れるアウターで少しトレンド感もありつつ、さっと羽織れるくらいの軽さがある使えそうなもの、、、

ありました!

WEB限定商品だったので、楽天で2点の春先に使えるアウター購入しました。

春先のアウター何着たらいいのか困っている方、ぜひチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク


 

<info. BEAUTY&YOUTH> バルーン スリーブ ブルゾン

1点目はこちら

<info. BEAUTY&YOUTH> バルーン スリーブ ブルゾンです。

がっつりトレンドライクなライトアウターですね。

春先のムードに合うように着丈短めにして、圧迫感なく軽く着ていただけるサイジングになっています。

レディースのアイテムで人気の高いボリュームスリーブをメンズアウターに落とし込んだデザインですね。

そして、袖口にスナップボタンがついていて、スナップで止めると丸みのある袖シルエットになって、スナップで止めないとストンと落ちるシルエットに。

品質は以下の通りです。

・中国製

・表生地:POLYESTER100% 裏生地:COTTON100%

 M:着丈66 肩幅60 胸囲143 そで丈56

 L:着丈68 肩幅62 胸囲148 そで丈59

アイテムのカラー展開やアイテム詳細など詳しく見たい方はこちらからご覧ください↓↓

<info. BEAUTY&YOUTH> フェイクレザー CPO ジャケット

2点目はこちら

<info. BEAUTY&YOUTH> フェイクレザー CPO ジャケットです。

こちらもトレンド感満載のフェイクレザーのアウターですね!

数年前から人気のあるCPOジャケットは、本当にかっこいい着こなしになります。

CPOジャケットの“CPO”は、“Chief Petty Officer”の頭文字で、アメリカ海軍下士官の兵曹長のことを指します。このことからもわかるように、彼らが身につけていたユニフォームが、CPOジャケットのルーツ。つまり、れっきとしたミリタリーウェアの一種なんです。

ミリタリー感のあるデザインにフェイクレザーのハード感をうまく落とし込んだアイテムだなと感じました!

サイズはやや大きめのサイズ感です。

フェイクレザーでハード見えするアイテムなので、シルエットはタイトよりビッグシルエットの方がラフさも出て良いです。

品質は以下の通りです。

・中国製

・本体:合成皮革 別布:ポリエステル100%

 M:着丈82 肩幅60 胸囲128 そで丈60

 L:着丈84 肩幅61.5 胸囲132 そで丈61.5

春先にぴったりな爽やかなカラー展開です!

アイテム詳細はこちらからご覧ください。

まとめ

2021年春に使えるおすすめのアウター2点ご紹介させて頂きました。

どちらもトレンド感があって、さっと羽織れるのが魅力的です。

春先はもちろん、晩夏や秋口にも使えるので、春秋のシーズン着られる優秀さは嬉しいですよね。

インナーはスウェットだったり、半袖、長袖のTシャツなどと抜群に合いますので、ライトアウターをお探しの方は候補に入れてみてください!

夏用

YouTube

CTA-IMAGE ゆうすな /ecru closet YouTube

こちらのチャンネルでは

「生活を豊かにする」

服、小物、雑貨、家具などをシェアしています。
ご興味のある方、ぜひチャンネル登録お願い致します。

アイテム・着こなしカテゴリの最新記事