【アパレル】副業・複業をするメリット、デメリットは?【在宅おすすめワーク】

【アパレル】副業・複業をするメリット、デメリットは?【在宅おすすめワーク】

何か副業を始めたいんだけど、自宅で作業ができる副業ってないかな??

副業ができる環境で「何か変わりたい」「収入を上げたい」「新しいことにチャレンジしたい」と少しでも思っている人は副業は絶対にやったほうがいいです。

WWDで「“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務」という記事がありました。

2130人に調査した結果、87%が副業をしたいという回答だったようです。

ただ、副業をしたい人が87%だったとしても、そこから実際に副業をやる人は何%になるのでしょうか。

かなり少なくなるんだろうなと思います。

会社から副業を禁止されていたり、自分自身がやりたいと思っているだけで行動に移せないなど、様々な要因があります。

アパレルをやっている人は副業ができるの環境であれば、どんどんやったほうが良いと思っています。

アパレルで働く人が副業をやるメリット、デメリットについて共有していきたいと思います。



✔︎この記事を書いた人

この記事を見ることで

・副業をするメリット・デメリット

・在宅でできる副業の種類

・副業するためのスキル習得方法

がわかります!ぜひ最後までご覧ください!

 

 

副業にはどんなものがあるか?

副業でできる仕事はどのようなものがあるでしょうか。

  • せどり
  • 動画編集
  • プログラミング
  • WEBデザイン
  • ハンドメイド
  • YouTubeチャンネル開設
  • ブログ
  • WEBライター
  • アフィリエイト
  • コンテンツ販売
  • コンサル

代表的なものだとこのような仕事があります。

上記の副業は在宅でできるため、おすすめの副業でよく紹介されています。

この中で、今人気なのはプログラミングでしょうか。

ITは調子が良い業界なので、案件単価も高額です。

 

WEB開発ではなく、WEB制作であればそこまでハードルは高くないため、プログラミングスキルを習得して本業以上の収入を得ることも可能です。

私も、現在副業をしており、「WEBデザイン」「動画編集」「YouTubeチャンネル開設」「ブログ」は実際にやりました。

 

副業をやるメリット

副業は、やりたいと思っているのであれば、やらない選択肢はないです。

副業をやることで得られるメリットは以下の通りです。

 

①スキルが身に付く
→副業をすることで、本業では得られないスキルを身につけることができます。

②スキルを習得することで本業に良い影響を与える
→副業という新しいことへの挑戦をすることで、チャレンジ精神が磨かれて知識や人脈が広がります。個人のレベルアップは会社のレベルアップに繋がります。

③収入がアップする
→本業+副業の収入で生活が豊かになります。旅行に行ってリフレッシュしたり、貯金や投資にお金を回して老後の資金にすることもできます。

④マネーリテラシーが上がる
→副業をすることで、事業収入、経費などの理解することが必須になってきます。
本業のときは給与所得ですが、副業では経費をうまく使って税金を抑えることもできます。

スキルが身に付いて、収入が上がるなんてメリットだらけですね。

やりたいという気持ちがあるならすぐにでもやったほうが良いです。

 

副業をやるデメリット

副業はメリットが多いですが、デメリットもあります。

①本業の合間に副業をやるので、プライベートの時間がなくなってしまう

②副業で手一杯になってしまい、本業に支障が出てしまう可能性がある

③自分で確定申告をしなくてはならない

「①本業の合間に副業をやるので、プライベートの時間がなくなってしまう」

やはり、本業やりつつ、副業もやるのは結構ハードです。

副業がクライアントワークで納期厳守の仕事の場合は、プライベートの時間を削って納品物を提出しなくてはいけなくなってしまうこともあります。

 

「②副業で手一杯になってしまい、本業に支障が出てしまう可能性がある」

副業の仕事が手一杯になってしまい、本業に影響が出てしまうリスクもあるため、副業の仕事のスケジュールやボリュームをうまくハンドリングすることが重要です。

 

副業が忙しくなった場合は、自分だけでなんとかするのではなく、外注するのもおすすめです。

最近では、クラウドソーシングサイトのランサーズクラウドワークスなども充実しているので、うまく利用しながら、外注して自分の作業を減らすのも大切です。

 

「③自分で確定申告をしなくてはならない」

収入が20万円以下の場合、所得税の確定申告は不要とされていますが、20万円を超えたら確定申告が必須になります。

収入を申告し、相当分の納税をしなくてはならないので、副業であっても収入があれば必ずやることになります。

私はfreeeというクラウド会計ソフトを使って確定申告をしています。

デザインがわかりやすく、口座の自動連携やクレジットカードの登録もできるので、収支を簡単に登録ができて便利です。

 

副業のスキルを習得するためには?

副業で何をやるのかにもよりますが、せどりWEBライターなどはすぐにでもできますよね。

プログラミング、WEBデザイン、動画編集などは独学でも習得できないこともないのですが、独学で学習する場合は問題可決能力が高く、自走力のある方に限ると思います。

 

わからないことを積極的に調べて解決することができる人は、独学でスキル習得ができます。

そうでない方は、スクールで学習することをおすすめします。

最近では、オンラインスクールも充実しているので、隙間時間に学習していきスキルを習得することができます。

 

プログラミング、WEBデザインだとTechAcademy [テックアカデミー]SkillHacks(スキルハックス) ワンダフルワイフSHElikes(シーライクス)デジハリなど、数多くのスクールが存在します。

 

・TechAcademy [テックアカデミー]
※現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールです。 プログラミングの他にもWebデザインや動画編集のコースも用意しています。

・SkillHacks(スキルハックス)
※Webアプリケーション開発を学べるオンラインプログラミングスクールです。 MovieHacks(ムービーハックス)は動画編集を学べるオンライン動画編集スクールです。

・ワンダフルワイフ
※講師陣が全員現役フリーランスエンジニアであり、教育実績も豊富。フロントからバックエンド、インフラまでカリキュラムの網羅性が非常に高いことが強みです。

・SHElikes(シーライクス)
※女性専用。未経験から仕事を受けられるようになるレベルのレッスンを提供。モチベーション維持しやすいコーチングやサポートが充実しています。コミュニティが活発なので、仲間と切磋琢磨しながらスキルアップできます。

・デジハリ
※デジハリ・オンラインスクールは、「デジタルハリウッド」が母体となって運営しているオンラインスクール。教材はオンラインスクールだけでなく、デジタルハリウッド大学でも使用されている、トップクリエイター監修のものを使用しています。

動画編集だと動画編集スクール【クリエイターズジャパン】などが最近有名ですね。

 

3〜4スクールくらい比較検討してみて、自分に合ったスクールを探してみるのが良いと思います。

デジハリは無料説明会も開催しているので、説明会に参加して、学習内容など気になることを直接聞いてみるのもありですね。

副業を複業に開花させる

「副業」から始めていき、スキルアップや経験を積んでいくとこで、「複業」でマルチに働くことが可能になります。

万が一、会社が倒産してしまったときや、急に離職しなければならないときに複業していることでリスク分散ができて安心です。

収入の柱を複数持っていることは金銭的な安心感や、仕事への充実感、満足感が得られます。

 

アパレル販売員 × YouTuber 

アパレル販売員 × ブロガー

アパレル販売員 × WEBライター

アパレルPR × 動画編集

アパレルEC × WEBデザイナー、エンジニア

 

アパレルとの組み合わせができて、本業にも良い影響を与えてくれる複業はけっこうありますよね。

このように複業をしていくことで、収入が上がり、仕事の充実感が上がることを考えるとスキルアップしたくなりますよね。

良い部分だけではなく、大変なこともたくさんありますのでうまく折り合いをつけながらご自身のなかでバランスの良い働き方ができることを願っております。

YouTube

CTA-IMAGE 【くらしモノ|ゆうすな】 

こちらのチャンネルでは

「生活を豊かにする」

服、小物、雑貨、家具などをシェアしています。
ご興味のある方、ぜひチャンネル登録お願い致します。

副業スキルカテゴリの最新記事