ecru closet-エクリュクローゼット-というblogを始めました

ecru closet-エクリュクローゼット-というblogを始めました



今回、ecru closetという名前でブログを始めました。

私はアパレルを8年やってきて、今はWEB系の仕事をしているのですが

IT×アパレルで何か発信をしていきたいとずっと思っていました。

このブログを見てアパレル、ファッションのスキルアップや知識を増やすきっかけになってくれたらとても嬉しく思います。


 

 

ecru closetの意味



ecru closetの「ecru」はフランス語で「生成り、さらしていない、未加工の」という意味があります。

生地も初めは未加工の状態から、いろいろな工程を踏んで製品となりお客様の元に届きます。

人も最初は「ecru」の状態から始まり、人と関わり、時間を重ねていくうちに成長していきそれぞれの色になっていくのだと思います。



私たちは、ファッションが好きな人、ファッション業界で働いてみたい人、ファッション業界で働いている人に向けて、ファッション、アパレルの楽しさや力になる情報を発信していき、それぞれの色になっていく人たちに何かを感じていただけたら嬉しいです。


ファッションがたくさんの人たちの色で、カラフルでわくわくした世界になってくれることを願っています。




ecru closetを始めたきっかけ



私は、アパレル業界に8年ほどいて楽しいこと、辛いこと沢山の経験をさせて頂きました。

販売員をしていたときは、最初は接客が苦手だったのですが経験を積んでいくうちにどんどん好きになり、お客様と話すことがとても楽しくなりました。


洋服を通じて、お客様と深い話もできて素敵な仕事だなと思います。


メーカーで企画、生産管理をしていたときは、一つの商品ができるまでの工程を経験させて頂いてとても勉強になりました。

仕事には楽しいことはありますが、辛いこと、大変なことも多くあります。

アパレル業界も楽しいこと、辛いこと、大変なことがありますが、私はこの業界で仕事ができて本当によかったと思いますし、成長させてもらったと感じています。




前置きが長くなってしまいましたが、、、笑




私はecru closetを通じてアパレル、ファッションの素晴らしさをより感じてもらえるように発信していきたいと思います。





私が経験した接客、ものづくりの視点から記事を書いていこうと思いますので洋服が好きな人、ファッションが好きな人はぜひチェックして頂けたらと思います。

接客メソッド

CTA-IMAGE 【接客が苦手なへっぽこ販売員でも売れる販売員に成長できた 接客スキル術】
–接客に苦手意識がある人はぜひ読んでほしい!アパレル接客スキル、接客メソッド-

明日からすぐにアパレル接客に活かせるマインド、スキル、洋服の知識を16,000文字以上で27ページに詰め込みました。

※販売歴が初心者~中級者くらいの方に向けて、制作しました。ぜひ自店舗の接客にご活用ください。

プロフィールカテゴリの最新記事